フリーファクトリーは、大阪の北摂(箕面・豊中・吹田・池田)を中心とした住宅リノベーション専門店です。中古マンション物件の購入サポートからローンの説明、インテリアのご提案からリノベーション、アフターケアまでをワンストップでご提供しています。

デザイン リノベーション専門のFree Factory | 大阪北摂(箕面・豊中・吹田・池田)

ブルックリンスタイルをインテリアするコツ

インテリアは直接住環境に関わってきます。

建物が立派でもインテリアが充実していないと暮らしの満足感は得られません

 

インテリアスタイルという言葉をご存じでしょうか?

例えば、音楽で言うロックとかポップとかと同じようなものでインテリアのジャンルです。

 

今回は人気のブルックリンスタイルについてご紹介いたします。

 

ブルックリンスタイルって何?

ブルックリンスタイル デザインリノベーション

ブルックリンスタイルとはアメリカの中心都市ニューヨークの1つの地区です。

ニューヨークと聞くとウォール街や海外ドラマsuitsの舞台として思い浮かびますよね。

 

その煌びやかなニューヨークの中でも古いアパートや倉庫が集まる地区なんですね。

その古くておしゃれな雰囲気が日本でも流行っています

 

おそらく街を歩いている中で家具屋さんや洋服屋さん、カフェなどで上記写真のような雰囲気のスタイルをご覧になったことがあるかと思います。

 

必要なアイテムとコツ

古いものを今の流行に合わせたようなスタイルです。

倉庫で使われるレンガや土間コンクリートを現しで仕上げたもの、スチール(ブリキ)、古材などがメインのアイテムになります。

色合いは少し暗めのものが多いです。

 

例えば濃いグレーやレンガ色、灰み掛かった色を組み合わせると作りやすいです。

冷たい色(青色、青紫)を取り入れていてもなぜか温かみを感じることができます

 

そんな雰囲気のブルックリンスタイルはホッと一息、休憩したり考え事をしたりするのに適した、なんとも言えない温かみに包まれるような感覚があるスタイルです。

 

模様替えやリノベーションをする際に、参考にしてみてくださいね^^

-インテリア
-

Copyright© デザイン リノベーション専門のFree Factory | 大阪北摂(箕面・豊中・吹田・池田) , 2020 All Rights Reserved.